個人情報保護方針

一般社団日本セキュリティトークン協会(以下、当協会)は、会員の個人情報を自ら積極的継続的に万全の管理を尽くすことを目的に、個人情報保護方針を定めています。
当協会は、当方針に則り、個人情報の適切な管理、保護、利用を通じて、社会的責務を果します。

「個人情報」とは、氏名、性別、職業、郵便番号、住所、電話番号、Eメールアドレス等、個人を識別できるもの(個人別に付与された番号記号符号など)に紐づいたサービスご利用内容や、お問い合わせ等の情報をいいます。
当協会は、会員からお預かりした個人情報の取り扱いにつきましては、法令その他の規範を遵守します。
当協会は、会員からお預かりした個人情報を利用目的に応じて必要な範囲内において、常に正確かつ最新の状態で管理するよう努めます。これらの個人情報は、不当なアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対しての防止是正を、技術面及び組織面において合理的かつ厳正な管理の下で安全に蓄積保管いたします。当協会は、会員の個人情報の利用管理等にかかる業務を社外に委託する場合は、当該委託先による個人情報の取り扱いについて厳正に監督管理いたします。
当協会は、会員からお預かりした個人情報は、当協会の事業概要以外には使用しません。
当協会は、会員からお預かりした個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者への開示または提供することはいたしません。
・会員の同意を得た場合
・生命、身体、財産の保護のため必要である場合であって、会員の同意を得ることが困難な場合
・会員個人を特定することができない状態で開示する場合
・法令等により必要と判断される場合
・国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
・会員本人から第三者への開示または提供を求められた場合
・会員がご自身の個人情報について確認を希望される場合、会員の個人情報に誤りがあった場合、不正に取り扱われたまたは取得されたものであるという理由あるいは不正に第三者に提供されているという理由が存在する場合には、閲覧、訂正、追加、削除ならびに第三者提供の停止を求めることができます。ご希望の会員におかれましては当協会事務局にお問い合わせください。第三者への個人情報漏洩を防止するため、本人確認ができた場合に限り、会員の個人情報をお知らせ、修正、削除または第三者への提供停止をいたします。
当協会は、本方針の内容を継続的に見直し、その改善に努めます。
当協会は、定期的な監査を実施することにより、この方針を遵守することに万全を尽くします。
「個人情報保護方針」に関するお問い合わせは、お問い合せフォームにてお受けしております。